脱毛サロンで施術を受けるときの注意点

バナー

脱毛サロンで施術を受けるときの注意点

脱毛サロンへ行く前には、施術の前後に気を付けなければいけないポイントを抑えておく必要があります。
まず脱毛当日に、少しでも体調不良を感じていたり生理中の場合は肌が非常に敏感になっていて炎症を起こしやすいため、施術を受けることは控えましょう。

肌が荒れていたりニキビが心配という人は、事前のカウンセリングでエステティシャンに相談してから施術を受けるようにしましょう。



そして脱毛サロンで受けた後は、とにかく保湿を徹底して行うことです。


脱毛サロン行われる施術は、直接肌に光と熱を与えて毛根を死滅させる光脱毛という方法をとっているところがほとんどで、終わった後は非常に乾燥しやすく、また熱もこもっている状態になります。



サロンでも十分に保湿をしてくれますが、脱毛後3~4日程度は肌がデリケートな状態が続くため、自宅でもいつも以上にケアをすることが大切です。
また肌を引っ掻いてしまったり、日焼けにも十分に注意することが大切です。

夏ではないからといって紫外線対策を怠っていると、デリケートな状態の肌はすぐダメージを受けてしまうので、日焼け止めを塗るなどして対策しておく必要があります。

脱毛サロンは私たちの肌を美しくしてくれる場所であることは間違いないですが、自分自身も脱毛に関する知識をしっかり見に付けてケアをすることで、本当の美肌作りができていくものなのです。


わからないことは調べたり、カウンセリングを受けたりして肌トラブルのないようにしておきましょう。